吸収式冷凍機

蒸気二重効用吸収式冷凍機

長時間稼動の産業用で威力を発揮する部分負荷効率を大幅に向上した日立高期間効率吸収冷凍機EXシリーズ
422〜7,032kW (120〜4,000USRT)
[蒸気焚]

長時間稼動の産業用で威力を発揮する部分負荷効率を大幅に向上した日立高期間効率吸収冷凍機EXシリーズ
422〜7,032kW (120〜4,000USRT)
[蒸気焚]

省エネルギー化で年間15%の運転経費低減[経年機(15年)の更新なら20%も低減]

業界最高効率*1の蒸気消費率3.5kg/h・RT達成で、製造プロセス、クリーンルーム等の長時間稼動用途で運転経費低減に威力を発揮します。

*1 二重効用の場合。

500RT規模で年間約九百万円の運転経費低減[弊社従来機V型比]経年機(15年)の更新では20%の省エネ化と年間約千二百万円の運転経費の低減が可能!!

1/3

先進性と高い技術で高効率化を実現

二段蒸発吸収サイクル及びプレート熱交換器の採用等により、低濃度サイクルで信頼性・寿命を確保しながら放熱ロスを低減し高効率化を無理なく実現。

*3 中間温度は参考値です。

空調搬送動力を削減し省エネルギーに貢献 冷却水変流量システムに対応(オプション)

冷却水ポンプの消費電力を大幅に削減し、省エネルギーを実現します。吸収式冷凍機の内部サイクル(高温再生器の温度・圧力・濃度)を監視し、健全な運転状態を確保しながら冷却水ポンプの変流量用インバータへ適正な変流量信号を出力します。

高信頼性・耐久性を確保し、操作・保守性の改善で運転・維持管理をサポート 年間4000時間運転に標準で対応

標準フレームにて、冷房運転4000時間/年に対応しています。二段サイクルの採用等による信頼性・耐久の向上で、運転期間が長いお客さまにも最適です。

高機能マイコン操作盤や遠隔監視サービス対応(オプション)で運転管理をサポート

予防保全:冷水過冷防止・溶液過濃縮防止・冷媒過冷防止制御
異常予知:冷却水温度異常、抽気異常、冷却水チューブ汚れ
当社関連サービス会社[株式会社日立ビルシステム]との保守契約(オプション)により、遠隔監視サービスを導入頂けます。

優れた操作・保守性

LED(異常、状態表示)や液晶(状態値)で異常・運転状態をすばやく的確に把握可能。
遠隔発停、運転状態表示や冷水出口遠隔設定(オプション)などお客様の集中監視・管理システムへのサポートもしています。
日常保守で最も気を使う抽気では、日立独自の「水ジェクター式全自動抽気装置」を採用、日常操作が不要で煩わしい抽気操作から開放されます

遠隔監視システムにも対応

当社関連サービス会社[株式会社日立ビルシステム]との保守契約(オプション)により、遠隔監視システムの導入が可能です。
(遠隔監視に必要な電話回線施工は顧客殿施工範囲となります。)

全国に広がる事業拠点網

サービスは、株式会社日立ビルシステムが対応します。事業拠点数(約300ヶ所)が、これまで以上に充実し、きめ細かなサービスを提供できるとともに、冷凍機の遠隔監視システムとの連動により、いちだんと信頼性の高い管理を可能としました。

Specifications

仕様

Support

Catalogs & Tools

カタログ等の製品関連資料をダウンロード頂けます

How can we help you?

製品についての疑問・ご質問にお答えします

Created with Sketch.

本サイトはより良い閲覧環境を実現するため、クッキーを使用しております。当社のプライバシーポリシーに記載されている通り、本サイト内を閲覧、または「承認」をクリックすることで、お客様はこのデバイス上でのクッキーの使用に同意することになります。