家電リサイクルの集計結果 2019

 

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社は、2001年4月から本格施行された家電リサイクル法に基づき、エアコンについてリサイクルを進めてきました。

2019年度(2019年4月1日~2020年3月31日)のエアコンリサイクルの集計結果がまとまりました。

 

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社
《エアコン》

総合計

項目 エアコン
指定引取場所での引取台数(千台) 372
再商品化処理台数(千台) 366
再商品化等処理重量「A」(トン) 14,977
再商品化重量「B」(トン) 14,124
再商品化率「B / A」 (%) 94

*数値は小数点以下切捨

 

再商品化したもの(上記の再商品化重量)の内訳

(製品の部品又は材料として利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした、部品及び材料の総重量)

部品又は材料 エアコン
鉄(トン) 3,548
銅(トン) 925
アルミニウム(トン) 2,062 
非鉄・鉄などの混合物(トン) 4,736
その他の有価物(トン) 2,851
総重量(トン) 14,124

*「その他有価物」とは、プラスチック等である
* 数値は小数点以下切捨

 

冷媒として使用されていたフロン類の回収重量・出荷重量・破壊重量

  エアコン
冷媒として使用されていたフロン類の回収重量(kg) 244,745
冷媒として使用されていたフロン類の破壊等委託先に出荷した重量(kg) 244,464
冷媒として使用されていたフロン類の再生又は再利用重量(kg) 194,964
冷媒として使用されていたフロン類の破壊重量(kg) 52,402

* 数値は小数点以下切捨
*回収重量、出荷重量、「再生又は再利用重量と破壊重量の合計値」の差はタイムラグによるもの

by Hitachi
29 May 2020

Created with Sketch.

We use cookies to give you a better browsing experience. By clicking OK you are agreeing to the use of cookies on your device as explained our privacy policy.